イーディオ新掲示板

この掲示板は(有)イーディオが広報活動とお客様へのサービスのため、作成しました。
弊社社員が不適当だと判断した記事は削除いたします。トラックバックについてはあまりにSPAMが多いため、当面の間メールにて受け付けます。
(有)イーディオ技術担当 飯田豊

スレッド全件表示

MusicサーバQ&A

  • AEDIO Japan
  • 投稿日:2011/06/02 10:01



MusicサーバのFAQ/Q&A集です。
お問い合わせいただいたものの中から選んでご回答申し上げます。

Q1: Musicサーバの構成はどんなものですか?
A1: 私どもで推奨しているMusicサーバ構成は
(i) 弊社Musicサーバ
(ii) インターネットに接続できる環境(Q2に注あり)
(iii) 曲名を指定するためのWebブラウザを装備した端末またはパソコン。(Q3に追加あり)

Windowsで同一LAN上にあるノートPC、または無線LANからAndroid、iPhone、iPod TouchなどWeb画面でマウスまたは他のポインティングデバイスが使えるもの。Musicサーバの無線LAN接続は外付けオプションです。

Q2:インターネット接続が必要とありますが、音楽を聴くためだけにも必要ですか?
A2: リッピングしたCDの曲名、アルバム名を特定するのにインターネットから検索しています。
既にサーバ上に曲名入りで入っているファイルの再生だけでしたらインターネットは使わなくても利用可能です。

Q3: Musicサーバ単体では画面はないのですか?あるいはMusicサーバ単体だけで動作しますか?
A3: Musicサーバでは液晶モニターとマウスが付属していません。

オプション(20,000円前後)で液晶モニター、マウス、キーボードを付けますと画面が出ます。この画面でWebブラウザを利用してMusicサーバとネット接続だけでも利用できます。
そのうえLINUXのコマンドが使える方でしたら色々複雑な操作もできます。

  • 1.AEDIO Japan
  • 投稿日:2011/06/02 10:08



Q4: Musicサーバにリッピングだけさせてfoobar2000などのWindowsマシンで再生させることは可能ですか?
A4: MusicサーバはNAS機能を備えていますので同一ネットワークにつながっているPCのfoobar2000でNASとしてのファイル群をAdd Directory(フォルダー指定)やAdd file(ファイル指定)で再生させることができます。

Q5: iTunesで再生させることは可能ですか?
A5: MusicサーバはDAAP(iTunes)サーバ機能も持っています。
iTunesで「共有」を正しく設定すると同一ネットワークにつながっているPCのiTunesから画面指定して再生できます。

Q6: 接続デバイスで実績のあるものは?
A6: 色々あります。内蔵のサウンドチップ=オンボードサウンドチップのほとんどが対応しています。Musicサーバだけで再生するのはオンボード・サウンドが使えます。
デバイスとしてalsa 1.0.23でサポートしているDACまたはデジタルオーディオデータを出力できる機器なら再生できます。
サポートされている機器のリストは以下から該当のものがあるか探してください。
http://www.alsa-project.org/main/index.php/Matrix:Main#ALSA_SoundCard_Matrix

現在まで試したデバイスは
(i) MSBテクノロジー社製USB2インターフェイス(384KHzまでOK)
(ii) Wavelength Audio / The WaveLink(192KHzまでOK)
(iii) ラトックRAL-2496UT1 USBヘッドホン、トランスポート(96KまでOK)
(iv) オンボードサウンドチップ
(v) TI 270x USBオーディオチップ(48KHzまで)
などです。目安としてはWindows/MAC OS/Xでドライバがあるもの。あるいはMacOS/Xでドライバなしで動作するとされている機器でしたら接続できる可能性が高いです。

  • 2.AEDIO Japan
  • 投稿日:2011/06/02 10:36



>>1
Q7: Musicサーバでの肝心の音質はどうですか?
A7: 基本的にはPCの電源、ノイズ環境に大きく影響を受けます。
私どもの経験では今まで最も良かったのはhp製の小型デスクトップで構成したMusicサーバにUSBでMSBテクノロジーのDACを接続した構成です。
foobar2000でMusicサーバのファイル再生と比べても電源のしっかりしたPC(hp製はその例)ですとMusicサーバ単体だけで再生したほうが良いようです。
ただしPCを低価格の電源が簡易型のものに換えると音質は低下しました。

現時点ではCDリッピングデータの再生に関する限りはMusicサーバ単体+USB DACが好結果です。
最高級のCDトランスポートと同等で機能は上です。

Q8: 価格を抑えた構成でできますか?
A8: できます。
新品構成で比較的安い構成では再生データが96KHzまでですが、MusicサーバとラトックのRAL-2496UT1などでしたら、10万円くらいでスタートできます。

Q9: お試しセットはないのでしょうか?
A9: ネットワーク設定があるため、単体で動作するものでしたら用意できます。

試してみたいができるだけ低価格でという方は
・hp製のデスクトップの中古機(写真のdc5700SFなど)
 −100枚以上のCDを収納できる(HDD80GB)
でのテスト用導入を4万円で承ります。液晶モニター、キーボード、マウスは付属しませんので、別途ご用意いただきます。
この例では192KHz/24bitまでオンボードサウンドチップで再生が可能です。
・このHDDは後で大きなタイプに移行可能です。
・さらに特典として192KHzの2Lのデモ音源が5曲付属します。ハイサンプリングの凄さを味わってください。