イーディオ新掲示板

この掲示板は(有)イーディオが広報活動とお客様へのサービスのため、作成しました。
弊社社員が不適当だと判断した記事は削除いたします。トラックバックについてはあまりにSPAMが多いため、当面の間メールにて受け付けます。
(有)イーディオ技術担当 飯田豊

スレッド全件表示

発売!All-in-Oneデジタルチャンデバマルチ

  • AEDIO Japan
  • 投稿日:2013/11/13 10:12



PCオーディオとかネットワークオーディオとか最近になって騒がれていますが弊社は長年にわたりIT技術とオーディオ技術の融合を目指してきました。
この度絶え間ない市場調査と市長によりやっと製品として出すことができました。

また一部の方にはジョークのように知られている社是『30万円で1000万円のシステムの感興と音を実現する』にも大きく貢献する新製品です。

何しろマルチアンプとデジタルチャンネルデバイダーを1台のPCに収納し、しかもスピーカーシステムまで含んで30万円(消費税別ですので売価は315,000円)です。

そのうえ、マルチアンプに必要な複数のデジタルアンプまで搭載しています。

スピーカーシステムの性能はご依頼によりARTA LABの測定ソフトにより、周波数特性と歪率特性を添付します。

CDから192KHz24bitのPCMハイサンプリングソースに対応します。

  • 1.AEDIO Japan 飯田
  • 投稿日:2013/11/13 10:35



標準システムでの価格、拡張システムの詳細を価格表として以下に掲載しています。
http://www.aedio.co.jp/pc-audio/20131110PC-Audio.pdf
なんと30万円から800万円のシステムまで発展できます。

このシステムに限らずメーカーの異なる複数のユニットをマルチアンプでシステムを構成する差異の技術的背景や必要な事前調査をまとめた資料を
http://www.aedio.co.jp/pc-audio/20131101multiamp.pdf
に用意しました。
このシステムでの実例を元にしています。標準製品とは少し違うアプローチでのシステムも掲載しています。

  • 2.AEDIO Japan 飯田
  • 投稿日:2013/11/13 10:48



この標準システムに近い構成でデモができます。

私どもの実験室兼倉庫みたいな場所ですが、大江戸線牛込柳町、東西線神楽坂から徒歩10分以内です。
googleでは『(有)イーディオ』と検索すれば出てきます。

この価格でこんなことができて思いがけない音にめぐり合えます。これをFOSTEXの定番FE83EnやVifaのNE95Wでの実験の結果は
http://on.fb.me/17tm4tJ
にあります。きちんと測って調整すれば好きな音色のままでアップグレードできるというわけです。

  • 3.AEDIO Japan 飯田
  • 投稿日:2013/11/13 11:16



マルチアンプですので、この製品は写真のようなダイアモンドMID-TWをはじめ、スピーカーユニットを変更したり、お手持ちのものに合わせて変更して実費で測定、調整することも可能です。

All-in-One に関するお問い合わせは info@aedio.co.jpまたは電話で 03-5228-3560 (日月水金土の曜日の11時〜19時、火曜日、木曜日は定休日で予約のみ) お願いします。

  • 4.AEDIO Japan
  • 投稿日:2013/11/14 08:48



標準構成の説明を図にしてみました。
新製品 All-in-One PCシステム (315,000円)

構成機器説明:

液晶モニター:21インチノングレアタイプ1920x1080の分解能。DSUBとDVIの入力可能。

PC:オプションのSilverStoneのGDシリーズでは写真のイメージ。PCは CPU :G1610T 低TDP35W Celeron Dual Coreで高性能/メモリ: DDR3-1066の8GB /OS: Windows 7 64bit / SSD 120GB/薄型スーパーマルチDVDを搭載。低消費電力で高性能のマシンです。オンボードで7.1ch(8ch)のライン出力が出ますのでこれをチャンデバでは3wayまで対応します。デジタルパワーアンプ20Wを2チャンネルx2でゲイン約20dBの4チャンネル=ステレオ2way分内蔵。無線LANでは推奨無線ルーターを追加します。ソフトウェアはリッパー・エンコーダーとしてiTunes 、 foobar2000(チャンデバとグラフィックEQ、アップサンプリング組込み、192KHz24bitのハイサンプリング対応)、オプションでNAS機能、ARTA LABによる測定機能を追加できます。ソフトウェア追加時にはCPUのアップグレード(Core i3-3220Tなど)もご利用いただけます。
キーボード・デスクトップはロジクールのワイアレスシリーズ。

標準スピーカーシステム
60〜20KHzを2wayで低歪でカバーする小型システム。
高域がハイルドライバ直系のDayton AMT1-4を使用。
中低域はスタートはSEAS Prestige ER15RLY 15cm 特殊紙コーン15cmウーファ(写真はSEAS Excel W15LY001でオプション)
いずれの場合もチャンデバと グラフィックEQは設定済。 キャビネットの色は黒ピアノフィニッシュとチェリーから選択します。

お問い合わせは 以下にAll-in-One PCとお問い合わせください。
[開発・発売元] 有限会社イーディオ 03-5228-3560 / 03-3266-1071 FAX 03-3266-1072 http://ww.aedio.co.jp/
E-Mail: info@aedio.co.jp