イーディオ新掲示板

この掲示板は(有)イーディオが広報活動とお客様へのサービスのため、作成しました。
弊社社員が不適当だと判断した記事は削除いたします。トラックバックについてはあまりにSPAMが多いため、当面の間メールにて受け付けます。
(有)イーディオ技術担当 飯田豊

スレッド全件表示

スピーカキットのバリエーション(ミニIsis?)

  • AEDIO Japan 飯田
  • 投稿日:2010/08/16 12:57



スピーカキットのお客様が徐々に増えています。
今回のお客様で何となくどこかで見たような2wayだと思ったら、Avalon Isisの中高域部分にそっくり。

Avalon Isisと言えば1000万円近くするスピーカ。
http://www.ohbashoji.co.jp/products/avalon/isis/

私どもからユニットを購入してこれに近いものを作ろうと挑戦している方もいらっしゃる。
その方の印象ではやはり中高域に特徴がありウーファはしっかりしたものであれば同等以上の質が出るとのこと。

そこで私も調子に乗って、ミニAvalon Isisをやってみました。

Avalon Isisと今回のミニIsisの違い
方式 Avalon Isisは3way ミニIsisは2way
ユニット
Isisは低域 Etonの12インチ2本 / ミニIsisはなし
Isisは中域 AccutonのC173-6-096E相当 / ミニIsisはC173-6-095E
違いは磁気回路がネオジがC173-6-096E、フェライトがC173-6-095Eでネオジのほうが能率高い。
Isisは高域 Accuton BD25-6-034相当 /ミニIsisはD20-6-031
Isisで使っているのは振動板25mmφのダイアモンドでへー社定価798,000円/ペア、
ミニIsisは振動板20mmφのダイアモンドで定価525,000円/ペア
違いはBD25のほうが耐入力とTweeterとしての低域限界が低く、使い易い。
D20は高域限界が公称で100KHzであり、高域は延びている。

ネットワークと箱はもちろん違うのだが、全体にいえばミニIsisはAccutonの特徴的な高分解能すっきり系の2wayです。

昨日遊びに来たお友達からは「最低域はこの箱(キットの14リットルバスレフ箱)では出ない。それさえ割り切ってあきらめればその他の品位は高い」とのコメントでした。

低域については200Hz以下だけ出れば良いということで少し検討中です。

  • 2.以前お世話になった者
  • 投稿日:2011/08/09 12:52

ご無沙汰しております。

数年前イーディオさんの世話になりD20とC90で2ウェイを
作りました。どちらかというとIsisというよりは当時は
高城モニターという感じでしたが、、

エンクロージャーはアバロン風の多面体にしましたが
(アバロンがMDFなのに対しアッシュの無垢材で作り
ました。)
低音はバッサリでしたが高域は確かにIsisを彷彿とさせる
音色でした。あの時はありがとうございました。
ダイアモンドツィータは少しエージングが必要ですね。
最初数ヶ月は見る見る音が変化しました。